New Item

洗濯支援

  • 分類:日記
  • 2012年02月07日(火)13:24

 今回ご紹介させていただくのは、洗濯支援です。

 最近は、老・老介護や、単身高齢者といった、ご家族と一緒に住んでいるという人が少なくなってきています。また、同居されている方でも、共働きで、時間がとれにくいというご家族様も多くなってきているのが目立ちます。

 そこで、DSこころでは、以前あった特浴室を改装し、洗濯支援を出来るようにしました。ここでは、衣類を3着分お預かりをし、入浴の際、交換させていただく形をとらせていただいております。そうすることで、ご自身や、ご家族様のご負担を、少しでも軽減できればと考えています。料金は、無料でさせていただいておりますので、どんな人でも気軽に使って頂ければと思っています。 まだまだ、利用頻度は、少ないですが、必要時にすぐに対応を取りたいと思います。

 今後も、ご家族やご本人様に寄り添う支援を考えていきたいと思いますので、何か良いアイディアがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

デイサービスこころ、おもてなしメニュー

  • 分類:日記
  • 2012年01月27日(金)09:52

 平成23年8月末にデイサービスこころでは、施設改修を行い、「セレクトできるおもてなし」を実施させて頂いております。一人ひとりのご利用者様やご家族様に寄り添うような支援をこれからもしていきますのでよろしくお願いいたします。

 改修に行い、追加された新しいメニューを少しずつ紹介していきたいと思います。

 まず、今回はエンジョイ(リハビリ)ルームです。
 普段、あまり体を動かさない人や、運動不足だなあと思っている人に、気軽にトレーニングマシーンを体感して頂いたり、また、ビデオ観賞や通信カラオケでみんなで盛り上がったりと、楽しんで(エンジョイ)頂くお部屋です。
 最近では、カラオケ仲間が急増中!!なかなか歌えないと言って、利用日を増やされる人もいる状態です。
 今後も、一人ひとりが楽しめるように、耳を傾け、ご要望にこたえていきたいです。

多機能型事業所・ワークプラザますいずみからのお知らせ

  • 分類:日記
  • 2012年01月27日(金)09:50

1月13日(金) 金沢市障害児・者福祉施設連絡会 社会福祉法人金沢市社会福祉協議会主催による、金沢市レクリェーションボッチャ大会が開催されました。

総勢12チームが参加しました。生活介護事業から「大田先生チーム」と「アニキチーム」が参加し、手に汗握る好ゲームを繰り広げました。

決勝戦まで勝ち進んだ「大田先生チーム」でしたが、1点差で負けており、諦めかけていたところを見事逆転し、優勝を勝ち取りました♪
両チームともに、白熱した好ゲームを繰り広げ、大変素敵な笑顔が見られました。

のだの里の建設コンセプト

  • 分類:イベント
  • 2011年05月01日(日)09:24
アップロードファイル 33KBアップロードファイル 32KBアップロードファイル 27KB

のだの里が開設されて二ヶ月が経過しました。

のだの里の建設コンセプトとして、以下の三つを考えていました。
@町からよく見える。よく見られる。子供たちとお年寄りが一緒に暮すまちづくり。
A家でする介護。
B木をなるべくたくさんつかう。なるべく木に触れるように。

 夜に訪れると、外からデイルームの明かりが見えて、そこで生活している方やスタッフが良く見えます。

 入所した患者さんの中には「家には帰りたくない。家は寂しい。ここだと人の気配があっていい。」と言ってくれる人がいます。確かに居住性のいい空間で、プロのスタッフに介護してもらいながら生活し、時々家族が笑顔で面会にきてくれる。そういう形での生活も悪くはないと思いました。のだの里を建設して良かったなと思える瞬間です。

平成23年3月26日、のだの里竣工式

  • 分類:イベント
  • 2011年03月26日(土)16:12
アップロードファイル 44KBアップロードファイル 24KBアップロードファイル 24KB

このたび、多くの方のご助力のおかげで、「のだの里」の運営を始めさせていただきます。「のだの里」は小規模特別養護老人ホーム(29名)に加え、小規模多機能型居宅介護事業所を併設しています。

これは、「通い」「泊まり」「訪問」の複数のサービスを通して、地域にお住まいの高齢者の方の生活を支えるサービスです。

シンボルマークは、ご本人、ご家族、スタッフ、地域の四つを柱として、のだ山をイメージしたものです。

利用者の皆様のウェルネス(健康な部分、得意なこと、大切にしていること、大切にしたいこと、人生での輝き)を高め、できるだけ生産的で喜びと自尊心のある生活を応援することが私たち法人の目標です。

今後ともご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い致します。

のだの里ホームページ:http://nodanosato.com